結婚式場名古屋の教会挙式とチャペルウェディング

花嫁のあこがれ、チャペル・ウエディング。神聖なチャペルでのウェディングは、有名結婚式場に負けず劣らず若い世代を中心に根強い人気があります。ステンドグラスから差し込む色とりどりの光、パイプオルガンの深い響きとゆったりした曲調、聖歌隊の歌声などにより、荘厳な雰囲気が生まれます。その中で、バ−ジンロ−ドをしづしづと歩く新婦のイメージは、誰もが認める美しさです。

チャペルのつくりは教会によって様々です。名古屋にもいろいろなチャペルがあります。ガラス張りのチャペル、荘厳さ漂う石造りのチャペルなど、それぞれのチャペルによって内部の雰囲気が全然ちがいますから、十分に時間をかけてお二人のイメージに合うチャペルを探しましょう。

名古屋のどこの教会でも結婚式ができるとは限りません。教会は結婚式場としてあるのではなく、信者の方々が集い祈りを捧げる信仰の場なのです。キリスト教を信仰していないカップルでも挙式が可能な教会もあります。直接問い合わせる場合には、どうして教会で挙式をしたいのか、どうしてその教会を選んだのかなどの理由を明確にしておく必要があります。

教会は営利を目的として結婚式をしているわけではないという点を十分に理解しておくことが大切です。町の教会でウエディングを行う場合は、司会者への謝礼、オルガニストへの謝礼、聖歌隊への謝礼、教会への献金などとして費用を納めます。教会は結婚式場ではないので、料金等が設定されていないこともあります。なお、本物の教会のチャペルのほかに、名古屋の結婚式場に併設されたチャペルを利用するという選択肢もあります。

このページでは結婚式場として利用できる名古屋エリアの教会の一部を簡単にご紹介します。



マタイ教会

南山教会

多治見修道院

城北橋教会


解説メニュ−