名古屋の結婚式場で素敵な披露宴を

結婚式場で催す披露宴は、新郎新婦が親族のほか先輩、友人、知人を招いて結婚を報告し、今後の交際と指導をお願いする場です。本来ならば、訪問するべき相手に来てもらうのですから、それ相応の礼儀を尽くすことが重要です。ウエディングに披露宴はつきものですが、新郎新婦の考えにより、披露宴をしないで会費制のパーティーを開く場合があります。披露宴と会費制のパーティーを両方行う場合もあります。名古屋では、両方行う場合が多いようです。その理由は色々ですが、結婚式場での披露宴は人数制限で呼べない友達も多くいるから、という理由がよくあげられます。

結婚式場での披露宴の後で、二次会を行う場合もあります。披露宴の後の二次会は、友人や知人たちが中心となって会費制で行うのが一般的です。結婚式場よりも気楽な雰囲気で盛り上がりやすいのが特徴です。名古屋でも二次会をひらくのが普通です。招待されたら快く出席して、二人を祝福してあげましょう。披露宴の続きではないので、もちろん会費は別にします。

披露宴と二次会の両方に出席する場合は、通常はご祝儀とは別に会費を払うことになります。新郎新婦から、会費は不用という申し出がある場合は、この限りではありません。披露宴に出席した場合は、二次会を欠席してもマナー違反にはなりません。



解説メニュ−